メシと睡眠、マスターベーション。

大学生の日常を綴ります。

まんざいむずかしい

M-1グランプリの決勝進出組が決まった。今年ももうすぐ終わるんだなって思う。

大のお笑い好きの僕としては楽しみで仕方ない。敗者復活戦も楽しみだ。

 

好きなことは自分もやってみたくなるのが僕の性分だ。

 

お笑いがやりたい。

 

先月、漫才がしたくて文化祭のステージに立候補した。

結果から先に言うと相方(友達)の都合で残念ながら不参加となったのだが、まぁクオリティの低さを考慮するとやらなくて正解だったと今は思っている。

 

ただ、やっぱりやりたいものはやりたい。だから今は専らネタ作り。その程度のレベルでネタ作りと言っていいものかと自問自答したくなるが、暇を見つけては漫才を書いている。

 

難しいわやっぱ。(笑)

 

人を笑わせるのってさ、人を泣かせるのより難しいよな多分。僕の感覚だけど。

 

お笑いセンスが多分ないし、下手の横好き感が否めないけど、とりあえず好きなことやってる時間が楽しいからやる。

 

今はそんなもんでいいと思う。

 

だから、もうちょっとやってみる。

次に夢中になれるものができるまで。