メシと睡眠、マスターベーション。

大学生の日常を綴ります。

華の金曜日?

公園のブランコに座って友人を待ってる。

寒い。

せっかく外に出たのに液晶を眺めてばっかじゃ勿体ないと思って顔を上げる。

小さな子供とお母さんが見える。

可愛いって正義だね。

 

もうちょっと向こうに高校生たちが先生と一緒にグラスみたいなものを並べている。夜になって灯りを灯すのかな。

こんな寒いのに、お金ももらえないのによくやるよな。ってふと思ってしまった。腐ったな。

 

通りすがる人が決まって僕を一瞥するのはおそらく、僕がこの風景に溶け込めていないからだ。

 

ブランコでかっぱえびせん食べてるだけなのに。