メシと睡眠、マスターベーション。

クソ大学生の日常を綴ります。

集団行動不得意

先日参加した学部のイベントで感じたことを記したい。

 

ボクは、飲み会などのイベントに全くと言っていいほど参加しない。

幸いボクのような人間が多数発生しているらしく、企画する先輩方は人数集めに骨を折っていると聞いた。

ついに片っ端から声が掛けられていき、たまたま暇だったボクはそのイベント(BBQ)に参加することになった。

 

結論から先に言うと、

あんまり楽しくなかった。

 

それもそのはず、ボクはこのようなイベントに1度も参加していなかったため、誰もボクのことを知らない。つまり、友達がいない。先輩はおろか同級生すらボクのことを知らない。その日、ただひとりボクだけが自己紹介をしていた。

結局、参加費1500円分のお肉を食べることに精を出すことくらいしかやる事がなかった。

 

 

イケメンと美女と、おもしろい人ばかりだった。そして、同級生で先輩に可愛がられているのもイケメンと美女だった。とても楽しそうで、おそらくコイツらが先輩になり、年下のイケメンと美女を可愛がり、そしてそいつらがまた先輩になり…

 

と、こんな感じでイケイケ組織は形成されるのだと気づいた。これはボクにとって大きな発見であり、今後絶対にこのような会には参加したくないという決意に変わった。

 

あと、単純に集団行動が嫌いです。